社団法人 大川三潴医師会 休日・急患診療会員専用お問い合せ
www.ozuma-med.or.jp
HOME 介護保険制度 介護保険のしくみ

介護保険制度

1.介護保険のしくみ

運営主体 大木町:福岡県介護保険広域連合(福岡県内の39市町村で運営)
大川市:大川市単独
城島町・三潴町:久留米市単独
加入者 介護保険には40歳以上の人が加入します。

65歳以上の人(第1号被保険者)

介護サービスを利用できる人 原因を問わず、日常生活において介護や支援が必要と認められた人
保険料の納め方 原則として、老齢・退職年金からの天引き
介護保険被保険者証 一人一人に交付。新しく65歳になる人は誕生日の月に交付

40歳〜64歳(第2号被保険者)

介護サービスを利用できる人 加齢による病気(特定疾病)が原因で、介護や支援が必要と認められた人
保険料の納め方 加入している医療保険の保険料に上乗せして一括納入します
介護保険被保険者証 要介護(要支援)認定を受けた人などに交付されます

特定疾病には、次の16の疾病が定められています。

(1)がん(がん末期) (2)関節リウマチ (3)筋萎縮性側索硬化症 (4)後縦靭帯骨化症
(5)骨折を伴う骨粗鬆症 (6)初老期における認知症 (7)進行性核上性麻痺、大脳基底核変性症及びパーキンソン病
(8)脊髄小脳変性症 (9)脊柱菅狭窄症 (10)早老症 (11)多系統萎縮症
(12)糖尿病性神経障害、糖尿病性賢症及び糖尿病性網膜症 (13)脳血管疾患 (14)閉塞性動脈硬化症
(15)慢性閉塞性肺疾患 (16)両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症

(C)Okawa Mizuma Medical Association All right reserved.